【おとなのオリゴ】ゼリーだから食べやすい!4種のオリゴ糖

投稿日:

妊娠中はホルモンバランスや子宮の変化などによって、多くの女性が便秘になりがち。

薬を飲むのはできれば避けたいし、ただでさえむくみやすい妊娠中にたくさん水分を摂るのもつらいですよね。

そんな人たちにおすすめしたいのが、生まれたばかりの赤ちゃんの腸からヒントを得た、ビフィズス菌を増やしてスッキリを実現する「おとなのオリゴ」。

母乳で育っている赤ちゃんの腸内細菌は99%がビフィズス菌で便秘知らず。そんな赤ちゃんのような腸内環境を目指すために作られたのが、おとなのオリゴです。

それではどんな商品なのか、これから詳しく紹介していきますね!

おとなのオリゴのおすすめポイント!

  • ビフィズス菌を増やすガラクトオリゴ糖
  • 特許取得のキチンオリゴ糖
  • 食べやすいゼリータイプ


おとなのオリゴはほんのり甘みのあるゼリータイプのオリゴ糖です。20gずつのスティックタイプなので持ち運びが便利で、水分を必要としないためどこでも手軽に食べることができます。

おとなのオリゴの口コミは?

おとなのオリゴは2016年6月に販売開始された比較的新しい商品ですが、すでに利用者の68%が実感を得ています。

人気の秘密は、平均5日間でスッキリできるというポイント。多くのオリゴ糖は1か月~3か月ほど続けないとなかなか効果が現れないと言いますから、平均5日というのはとても早いですよね!

それではどんな口コミがあるのか検証してみましょう。

良い口コミ

・便秘で辛い毎日でしたが、飲み始めて4日目ぐらいからだんだん排便回数が増え、快適な毎日を過ごせています。
・下剤に頼らず便秘が解消し、顔の吹き出物も治って嬉しい限りです!
・翌日から便秘改善。ツルンとして食べやすいです。

悪い口コミ

・一日2本食べたらおなかがゆるくなってしまった
・即効性はなかった

おとなのオリゴの口コミ総評

おとなのオリゴは評判通り、数日でスッキリし始めたという口コミが多かったです。また、ゼリーなので食べやすく続けやすいという意見もたくさん見られました。

目安量は一日1本なので、それ以上摂るとおなかがゆるくなってしまう人もいるようです。効果は個人差がありますので、様子を見ながら続けていきたいですね。

基本スペックをもっと詳しくご紹介!

オリゴ糖は1種類だけを摂るより数種類を組み合わせたほうが効果が高いというデータに基づき、おとなのオリゴは4種類のオリゴ糖を独自に配合。その組み合わせは現在特許申請中です。

オリゴ糖はビフィズス菌のエサとなって便秘を解消するだけでなく、骨の強化や妊娠しやすい体作りにも役立つことがわかっているので、妊活中に人にもおすすめです。

それではおとなのオリゴが他のオリゴ糖とどう違うのか、おすすめポイントを詳しくご紹介していきますね。

ビフィズス菌を増やすガラクトオリゴ糖

赤ちゃんの腸内にビフィズス菌が多く存在するのは、母乳に含まれているガラクトオリゴ糖のおかげ。これを毎日2.5g摂りつづけると、腸内のビフィズス菌は2週間で約3倍に増えることがわかっています。

おとなのオリゴはガラクトオリゴ糖2.5gを基本に他3種類のオリゴ糖を組み合わせることで最もビフィズス菌を増やしやすい配合を発見し、特許を申請しています。

毎日2.5gのガラクトオリゴ糖を食べ物で摂ろうと思うと、牛乳を毎日1.5リットルも飲まなくてはいけません。サプリで手軽に摂れるのはうれしいですよね!

特許取得のキチンオリゴ糖

おとなのオリゴの大きな特徴は、エビやカニの殻を原料とするキチンオリゴ糖(特許取得)が含まれていることです。

キチンオリゴ糖は消化されにくい性質を持ち、酸やアルカリに強いためしっかり大腸まで届いてビフィズス菌を増やしてくれることがわかっています。

また、免疫細胞を活性化させてがんなどの病気を予防したり、塩素を排出して血圧を下げるといった作用も報告されています。

そんなうれしい作用を持つキチンオリゴ糖ですが、原料がエビやカニなので甲殻アレルギーの人はくれぐれも注意してくださいね!

食べやすいゼリータイプ

多くのオリゴ糖は粉末タイプや液体タイプなのに対し、おとなのオリゴは珍しいゼリータイプ。携帯にも便利な分包です。

一本1本20gでカロリーはたったの18kcal。水なしでそのまま食べられるので、ちょっと小腹がすいた時のおやつ代わりにもなります。

頑固な便秘に悩む人は、胃液の分泌が少ない食後に食べるのがおすすめですよ。

おとなのオリゴは公式サイトのみの販売となっており、今ならなんと定価の10%OFFに加え、初回は一箱おまけまでついてくるWeb限定定期購入キャンペーンをやっています。

2回以上の継続が条件となりますが、初回は4,230円もお得になりますから、単品購入(3300円+送料600円)よりも断然おすすめです。

妊娠中のお母さんが便秘だと、生まれてくる赤ちゃんの腸内環境も影響を受けると言われていますから、できれば妊娠前から健康な腸内環境を準備しておきたいですよね。

4種のオリゴ糖でビフィズス菌をしっかり増やしてくれるおとなのオリゴ。一日1本食べるだけで手軽に、毎日スッキリを目指しましょう!

-おすすめアイテム

Copyright© 助けて!妊娠中の辛い便秘を解消する方法|妊婦スッキリナビ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.